オンライン予約

ブログ

最新の記事

副腎疲労の考え方
2018年09月04日(火)
今週の土曜日は、キネ...
2018年06月19日(火)
タッチフォーヘルス・...
2018年04月28日(土)
モニターさんのご感想
2018年04月17日(火)
「タッチフォーヘルス...
2018年04月16日(月)

カテゴリ別


月別

お知らせ

最新の記事

爪ミネラル検査
2018年10月30日(火)
10月の営業日
2018年10月05日(金)
タッチフォーヘルスレ...
2018年04月27日(金)

過去の お知らせ一覧≫

ご案内

千葉県市川市真間3-8-1 1F
京成市川真間(北口)徒歩4分 TEL:047-320-0333

東洋カイロプラクテイック市川真間整体療術センター
営業時間
9:30~12:00
13:00~19:30

※第3土・日は定休日
※日・祝は9:00~17:00

お家のお風呂が水素風呂に早変わり!

花粉症を整体で改善する方法

花粉症整体で良くすることができるでしょうか?
まだ前例は多くはないですが、僕はとても有効だと思っています。

昨年は、花粉症シーズン真っ只中でありながら、
2回の施術で良くなってしまった方がいらっしゃいました。

施術中に鼻が通ったというのは結構あります。

どういう施術かというと、
内臓は、肝臓腎臓脾臓小腸などを整えます。
それとやはり頭蓋(とうがい)です。
あたまの歪みや、鼻の歪みなどを整えます。
(実際に曲がっている鼻が真っ直ぐになることもあります!)

花粉症の方は、防御反応で、あたまが締まって
固くなっている(縫合=つなぎ目)ことが多いです。

頭蓋骨は縫合のところで閉じたり開いたりして呼吸しているので、
締まってしまっては呼吸がしにくくなり、血流も悪くなってしまいます。
そうなると頭も重~くなります。

花粉症の人の鼻は温度が1度くらい低いというデーターもあるらしいので、
やはり血流が悪いのですね。

現代医学では、
薬物療法、アレルゲン免疫療法、手術療法があるようです。

薬物療法
花粉が飛ぶ少し早目、あるいは軽いうちに、薬を使う。
ワンシーズンに1、2回注射をする。
ステロイドの筋肉注射なので副作用が問題。
ちょっと勇気がいりますね。

アレルゲン免疫療法
杉のエキスを口から入れる舌下免疫療法
確か、毎日舌下にエキスをたらすんですよね。

手術療法
頑固な鼻詰まり鼻水に。

これにはびっくり!
最終手段ですね。

しかし、手術をする前に
内臓頭蓋整体はお勧めです。

自分の治癒力で良くなっていけば
それに越した事はないですからね!

更新日:2014年3月10日

コメントはありません。

▼コメントの投稿はこちら