ブログ

最新の記事

副腎疲労の考え方
2018年09月04日(火)
今週の土曜日は、キネ...
2018年06月19日(火)
タッチフォーヘルス・...
2018年04月28日(土)
モニターさんのご感想
2018年04月17日(火)
「タッチフォーヘルス...
2018年04月16日(月)

カテゴリ別


月別

お知らせ

最新の記事

9月の営業日
2018年09月04日(火)
8月のお休み
2018年08月10日(金)
休業日、休業時間情報
2018年07月08日(日)

過去の お知らせ一覧≫

ご案内

千葉県市川市真間3-8-1 1F
京成市川真間(北口)徒歩4分 TEL:047-320-0333

東洋カイロプラクテイック市川真間整体療術センター
営業時間
9:30~12:00
13:00~19:30

※第3土・日は定休日
※日・祝は9:00~17:00

お家のお風呂が水素風呂に早変わり!

不妊症の原因②(生理痛)

不妊症の原因②(生理痛)

2番目は生理痛です。
多少の痛み、重いは大丈夫だと思いますが、痛くて仕事や日常生活に差し支える、
薬を飲まずにはいられない、という場合は要注意です。

ここでもなぜかを考えたことはありますか?
ずっと薬のお世話になっているとあまり考えないかもしれませんね。

整体的に見て、このような生理痛子宮機能の低下ということになります。
子宮の機能低下は、月経血が少なかったり、多すぎたり、5日くらいで終わる
生理が1週間も10日も続いたりします。

機能低下は別の言葉で言うと、子宮が歪んでいたり、圧迫されているという事になります。
子宮のゆがみ!?と思われましたか?

なぜ、歪んでいるのか?どのように歪んでいるのかは、おなかに触れるとわかります。
元に戻して子宮の機能をアップさせる方法があるので、
ぜひ、やってみましょう。

まずは、生理痛を解消しましょう!
歪みを取ってそれを維持すれば、生理痛は直ります。

疲れもない、生理痛もないのに妊娠が難しい場合は、③をお読み下さい。

不妊症のHPはこちらから

更新日:2014年9月25日

コメントはありません。

▼コメントの投稿はこちら