お得なクーポンを
ご利用できます! ↑詳しくはこちら↑

ブログ

最新の記事

キネシオロジーアカデ...
2017年09月23日(土)
キネシオロジー勉強会...
2017年08月26日(土)
アプロイドフィジオロ...
2017年08月13日(日)
夏休み子供整体
2017年08月06日(日)
プレッシャーや目標達...
2017年07月23日(日)

カテゴリ別


月別

お知らせ

最新の記事

28、29日はお休み...
2017年09月23日(土)
休日のお知らせ
2017年09月12日(火)
9月の2大キャンペー...
2017年08月28日(月)

過去の お知らせ一覧≫

ご案内

千葉県市川市真間3-8-1 1F
京成市川真間(北口)徒歩4分 TEL:047-320-0333

東洋カイロプラクテイック市川真間整体療術センター
営業時間
9:30~12:00
13:00~19:30

※第3土・日は定休日
※日・祝は9:00~17:00

お家のお風呂が水素風呂に早変わり!

子ども整体③

子ども整体

お子さんのお体を見させていただくと、皆さん、ある共通点があります。
先ずは、呼吸が浅いこと。
深呼吸をしてもらうと、十分に吸えません。
又は、吸えていても、はく時にはき切ることが出来ません。

症状的には、運動していて息切れがする。スポーツの試合練習などで、後半息が続かなくなる、などです。
また、寝ているときも呼吸が浅いかもしれないので、朝起きる時、すっきりしていないかも知れませんね。

原因
呼吸をするときに働く横隔膜が固着しています。
これを解除すると、すぐに気持ちよく吸えるようになります(^_^)
体にとって酸素の摂取量はとても大切です。

はくのが苦手な子は小腸にも原因があります。
消化吸収の問題があるかも知れません。

なぜ、横隔膜が固着するのか?
何故小腸が原因なのか?
予防するには?

などなど、ご説明いたします。
実際に目の前で見て戴くとと分かりやすいと思います。

次に骨盤の後傾が皆さんあります。
後ろに傾いてしまっているんですね。
スポーツをしている子も、体が柔らかい子にもこの後傾が見られます。

骨盤のゆがみ→内臓の圧迫→内臓下垂、ねこぜ(姿勢が悪い)、近視の進行などなど。
これ、小さい時に気を付ける習慣があれば、成長過程で全然違ってくるのではないかと思います。

気になることがあれば是非、お電話、ご予約ください。

子ども整体のHPはこちらです。

更新日:2014年5月13日

コメントはありません。

▼コメントの投稿はこちら